なんでも日記

のほほ~んと綴る 子なし専業主婦のお気楽ブログ・・・と思わせながら、  時々、隠し持ったダークな部分をお披露目していくブログ           只今、激しい浮き沈みをくり返しながらペットロスの克服に専念中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さよなら太郎 


最寄駅の窓口でお願いした新幹線のチケットは
「もう間に合わないから」と販売してくれなかった
でも、結局は希望の便にギリギリ間に合って乗れた

新幹線の車内でトンネル突入直前に受信した太郎の動画は
体は横たわっているものの
まだ眼に力があり自力で頭を持ち上げられる状態でした。


動画:2時間前

駅まで姉に迎えに来てもらい実家に到着してみると
両親が太郎を見守っていました。

2時間前の動画のような太郎の姿はない

ふっと眼の光が弱くなると
「太郎?」と声をかけながら体をゆすったり
心臓のあたりを押したりした。
すると、また太郎の眼に力が戻ってきた。
そんなことを何度繰り返したでしょうか。

父は途中で見ていられなく自室にこもってしまった。

いつの間にか呼吸はしているのに
眼の光は戻らなくなっていました。

明らかに意識が遠くなったとわかった時
私は耳元で「太郎?」と呼んでみた。
太郎が「ウォーン」と鳴いたので
返事をしてくれたんだと思った。

次に母が呼びかけると
また「ウォーン」と鳴いた。

最後に姉が呼びかけると
やっぱり「ウォーン」と返事をしてくれた。

そして太郎の意識はなくなりました。


必死に心臓マッサージをする私の腕を母が止めました。

母の言葉で我に返ることができました。

太郎はちゃんとお別れを言ってくれたのよ
最期までずっと太郎は良い子ちゃんだったわね

 
ペット・動物 _ 太郎

忘れられない 私の誕生日イブになりました。


桃子が私をちょっと強くしてくれたようなので
太郎のことをしっかり受け止められるような気がします。 


[ 2010/10/22 ] 太郎 | トラックバック(-) | CM(2)
太郎くん、 最後の力を振り絞って お別れを言っていったんだね。
ありがとう・・ って。。。  また会おうね・・ って。。。
ちょっとね・・・  私 今、 涙でパソコンがよく見えません(/_;)
ワン子さん、 辛いね。  勿論 ご家族の皆様も・・・。
お母様の お言葉、器の大きな お言葉、 心に沁みますね(/_;)

  心から 太郎くんの御冥福を お祈りいたします。
[ 2010/10/27 ] [ 編集 ]
人とか動物とか問わず、命を看取るということが初めてだったので、
悲しさと一緒に色々と考えさせられる事が多かったです。

今回の件でちょびっと人としてバージョンアップできていれば
いいんですけど(笑)

只今ニューブログを準備中で近々オープンさせますね。
[ 2010/10/29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
リンク

ブログジャンキー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。