なんでも日記

のほほ~んと綴る 子なし専業主婦のお気楽ブログ・・・と思わせながら、  時々、隠し持ったダークな部分をお披露目していくブログ           只今、激しい浮き沈みをくり返しながらペットロスの克服に専念中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初バイオガソリン 

帰京前の給油
初めてのバイオガソリン
イネっていうのが新潟らしい。

新潟発 _ ガソリン

ここのガソリンスタンドは
レギュラーを頼むとバイオガソリンを入れてくれます。

スポンサーサイト
[ 2010/05/05 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

ととや 

本日の昼食は「ととや」で釜飯♪

新潟発 _ ととや 鯛釜飯

鯛釜飯にお茶漬けセットを付けて

新潟発 _ ととや 鯛釜飯

やわらかめなのにお米の粒をしっかり感じられる
ととやの釜飯が大好き。

[ 2010/05/04 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

母孝行 

今年、母は仕事を辞めて完全隠居生活に入りました。
母はサービス業をしていたので、いつも私が帰省するときは
書き入れ時で休めない日と重なって昼間は不在でした。

母に遊びに行きたい場所を聞いたところ
仏像展に行きたいと・・・

新潟発 _ チケット

全国ニュースで会場はカビが生えるだとか
蜘蛛が出るとかで
国から文化財の貸し出しを断られたという仏像展♪
会場を変更してい無事開催
でも、目玉の仏像はレプリカでした・・・残念!

[ 2010/05/03 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

桃の花 

待ちに待った今年初の帰省です。

昨夜は出発してから都内を脱出するまで少々時間がかかりましたが
関越道では覚悟していた渋滞に巻き込まれることもなく
どういうわけか最短時間で日付が変わる前に到着できました。
おかげで今朝の目覚めはスッキリです。

新潟発 _ '10桃の花

実家の桃の花が満開でした。

[ 2010/05/02 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

戦利?品 

今回の帰省で、海の物・山の物をたくさん仕入れてきました。

黄桃1ケース 1000円也~ 他に 幸水梨1ケース 1000円也~
シーズン最終の岩ガキは小粒ですが1ケース 4000円♪
うぅ~眺めているだけで、美味しい・・・

新潟発 _ 黄桃 新潟発 _ 岩ガキ

その他、美味しい野菜を調達して帰京しました。

[ 2009/09/01 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

越後ワイナリー 

時間に余裕があったので、高速を途中下車して
越後ワイナリーに立ち寄りました。

新潟発 _ 越後ワイナリー 新潟発 _ 越後ワイナリー
たわわわわわに実ったブドウさん

新潟発 _ 越後ワイナリー 新潟発 _ 越後ワイナリー
サーロインステーキのつけ合わせとサラダは
魚沼周辺の野菜が山盛りです。
ジャガイモ・人参・茄子・シシトウ・カボチャ・ズッキーニ・モロッコインゲン
ブロッコリー・カリフラワー・オクラ・トウモロコシ・瓜?  12種類
食べながら数えた時は、確か13種類だったような・・・

サラダは、
レタス2種・トマト・大根・紫キャベツ・カイワレ・ミョウガ  7種類

デザートは、
濃厚ミルクアイスと桃のコンポート、ミントゼリー添え

[ 2009/08/30 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

夏メニュー 

夏限定メニュー 梅おろしそば

ちょびっとだけかと思った「梅おろし」
実は見えている量は氷山の一角で
けっこう口の中がさっぱりするほどたくさん入っていました。

新潟発 _ 須坂屋そば

山盛りのミョウガが嬉しい♪

[ 2009/08/28 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

須坂屋そば 

タイミングを逃すと大混雑するので
いつもほぼ開店と同時に入店します。
しばらく貸し切り状態♪

新潟発 _ 須坂屋そば

夫はお気に入りの「天ぷらへぎそば」
この日寒かったので私は、「天ぷらとかけそば」

新潟発 _ 須坂屋そば
[ 2009/07/18 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

ラーメン東横 

ほんのり甘みのある味噌味
もしかしたら、味噌味噌~していないから
知らずに食べれば味噌味と気付かない人もいるかも・・・

濃いめのスープをダシで自分好みに薄められるのがお気に入りです。
麺は、細麺よりモッチモチの太麺をチョイスするのがオススメ。

新潟発 _ ラーメン東横

[ 2009/05/05 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

須坂屋そば 

帰省中、必ず1回は食べに行くお店。
新潟発 _ 須坂屋そば 新潟発 _ 須坂屋そば
(道路に面していないし、近づいても庭木で見えない)
何度も食べに行っているお店なのに
ほぼ毎回お店を見失い、一旦通り過ぎて引き返すのがパターン。

新潟発 _ 須坂屋そば
私は もりそば&辛味(ねずみ)大根
夫は 天ぷらへぎそば
へぎそば一人前は、もりそば一人前の1.5倍相当なので
天ぷら(野菜5種とエビ・イカ)がかなりの量に感じる・・・はず。

新潟発 _ 須坂屋そば
小千谷そばの特徴は
きんぴらごぼう と 和辛子 が
薬味として出てくることです。

[ 2009/05/04 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

単純な私 

ここ1週間、お寺やチケットの手配などで
パタパタしていたら自然と食欲が落ちていた。

でも、我ながらつくづく私ってげんきんなヤツだなぁと実感中。
一仕事終えたら、もうこれだから・・・(苦笑)
新潟発 _ 南国酒家 五味五色ランチ
南国酒家 五味五色のランチ♪

駅まで見送ってくれた姉と、遅めのランチ
ランチと思えないほど山盛り!

私より、姉の方がペロッとたいらげていました。
 
[ 2008/12/12 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

ヘキサゴン 

新潟の実家はお裾分けを毎日のようにいただく家です。

ガレージの車を見て私が帰省しているのがわかると、
ご近所の人たちがいつもより多めにお裾分けを届けてくれます。

テーブルの上にあったヘキサゴンなおはぎは出来たてホヤホヤ
新潟発 _ おはぎ

私がまだグースカ寝ている頃、
「ワンちゃん来てんろ?おはぎ持って来たっけ食えてば~」 と
(ワンちゃん来てるでしょ?おはぎ持ってきたから食べてね) 
持ってきて頂いたのは朝7時前。

たぶん朝ご飯に間に合うように届けて下さったのでしょう。
(食事としておはぎを食べることに賛否両論かと思いますが・・・
 我が家はアリです)
とっても有り難いことです。

子供の頃は気にならなかったけれど、
市販品の大きさ知ってしまっている現在、
どう見ても一般的な大きさの2倍のデカさ。
新潟発 _ おはぎ


見ていないようでちゃんと見ているし見られている。
地域によってはウザったく思えるかもしれないけど
私はみんなが仲良く暮らせているのだから
この御時世にはいいんじゃないかと思っています。


本当はそういう地域で私は暮らしたい。
[ 2008/10/15 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

八海山 

越後ワイナリーと六日町ICの間にある「八海山ロープウェー」へ
紅葉も始まり晴天だったので、八海山の展望台を目指しました。
新潟発 _ 八海山
ロープウェー乗り場の「山麓駅」の標高は376m
新潟発 _ 八海山
花文字の「八海山」
駅の斜め裏手にあるのでロープウェーから見づらく
しかも、精一杯高い所に上ってみても
高さ不足でが足りないためにイマイチな文字になっています。
新潟発 _ 八海山
ロープウェーの終点「山頂駅」の標高は1147m
山頂駅と言っても、実際は4合目
新潟発 _ 八海山
山頂駅から徒歩でさらに上ると360度を眺められる展望台があります。
紅葉の季節だからなのでしょうか、狭い展望台は
いくつものバスツアーのお客さんでギュウギュウで
残念ながら360度回転しながら景色を見ることは出来ませんでした。
新潟発 _ 八海山
遠くに見える岩場の八つの尖り(八ツ峰)が「八海山」の由来です。
10合目にあたる「大日岳」の標高は1720m
山頂には登山上級者は鎖伝いで、
初級者コースは迂回路でどうぞ♪
[ 2008/10/13 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

お昼休憩 

7月・8月の帰省から定番コースになりつつある越後ワイナリー
大和スマートICで下りてワイナリーで食事、その後六日町ICから上るパターン
新潟発 _ 越後ワイナリー
固定メニューの他、月替わりメニューもあるので楽しめると思います。
新潟発 _ 越後ワイナリー 新潟発 _ 越後ワイナリー
今回は、固定メニューから
私  魚介のパエリア風     夫  海鮮洋風おこげ

夫は前回(8月)、近くのテーブルから聞こえた
おこげに餡をかけたジューっという音が耳から離れなかったらしく
帰省する前から、次は「おこげ」を食べると宣言していました。
[ 2008/10/13 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

古町どんどん 

今日は「古町どんどん」
10月の連休に帰省すると、このお祭りに遭遇する確立が高い。
新潟発 _ 古町どんどん
出店で地域の特産物をつまむのも楽しいのですが
人が多くて目が回りそうになったので
古町通の1本裏の通りにある「鍋茶屋 光琳」で食事することに。
お店は連休で観光客が多く、珍しく?混雑している状態を見ました。
ここでは私は決まって定食を食べます。 

新潟発 _ 鍋茶屋 光琳 - 刺身定食 新潟発 _ 鍋茶屋 光琳 - 天ぷら定食
私 お刺身  夫  天ぷら
 
新潟発 _ 鍋茶屋 光琳 - のっぺ 新潟発 _ 鍋茶屋 光琳 - かきのもと
各定食共通の小鉢
郷土料理「のっぺ」 と 食用菊の「かきのもと」のおひたし 

新潟発 _ 鍋茶屋 光琳 - ようかん
デザートはナゾのようかん
柿のようかん?栗のようかん?
似ても似つかぬ素材だけど、美味しいのに判別不能でした・・・。

新潟発 _ 鍋茶屋 光琳 - 刺身定食
ご飯は舞茸ご飯をチョイス
[ 2008/10/12 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

上げ膳据え膳の崩壊 

朝起きるとテーブルの上にお手紙が・・・

ブログ _ 手紙

容赦のないウチの家族たち
ε=( ̄。 ̄;)フゥ
[ 2008/08/23 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

傷 

また、東北地方で地震がありました。
復興に向けて動き出しているところ、実質被害とは別に精神的に
追い打ちをかけることになってしまいました。
いつも被災された方々にどんな言葉をかけたらよいかわかりません。

新潟に帰省した先週、お恥ずかしながら数年ぶりにお墓参りに
行ってきました。
お墓は新潟市から車で1時間ほど離れた柏崎市にあります。

中越地震直後から関越道の復旧に2年。
路肩が崩れ落ち、路面も歪んでしまった関越道を時速4~50キロ
で恐る恐る走ったことを思い出します。
関越道の復旧工事がとっくに終了していたので、高速道路全体の
復旧作業は終わっていると思っていました。
しかし、柏崎方面に続く北陸道は、今も復旧作業が続いていました。

今回、初めて立ち寄った「越後ワイナリー」の建物の残された震災の
傷のように、ところどころに残された傷跡を見つけるたびに、考えさせ
られることがあります。
独り言 _ 越後ワイナリー

実家は無傷だと思っていたのですが、よく調べてみるとお仏壇を
納めているスペースに見事な亀裂が入っていました。
でも、今となっては、そんな亀裂も震源地付近の人たちのことを
思えば大したことがないように感じます。
[ 2008/07/24 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

越後ワイナリー 2 

散歩・お出かけ _ 越後ワイナリー
ワイナリーは魚沼コシヒカリの田んぼに囲まれ
近くには透き通った八海山の雪解け水が流れています。
散歩・お出かけ _ 越後ワイナリー 散歩・お出かけ _ 越後ワイナリー
外はうだるような暑さ、それとは真逆に地下の貯蔵庫は激寒で
短時間で体の調子がおかしくなりそうでした。

洞爺湖サミットの冷房システムと同じ「雪氷室(ゆきひむろ)」でワインを管理
屋根に積もった雪がズルズルズルドスンッと落ちて貯まっていくらしい。
散歩・お出かけ _ 越後ワイナリー
[ 2008/07/21 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

越後ワイナリー 1 

東京へ向かう途中、大和スマートICで関越を途中下車
越後ワイナリーに寄り道しました。
見学の前に腹ごしらえ♪
外ごはん _ 枝豆と渡り蟹の冷製スープ枝豆と渡り蟹の豆乳冷製スープ
豆乳なのでとてもさっぱり味
浮いている蟹の身は氷山の一角
山盛りに入っていました。

外ごはん _ モッツァレアとトマトの冷製パスタモッツァレアとトマトのパスタ 
写真には伝わってきませんが
パスタも山盛りです。
冷製なのでツルツルっと
入っていきます。
私は3分の1強を食べて
ギブアップしてしまいました。


外ごはん _ ハーブ豚のカレー風味ピザハーブ豚のカレー風味ピザ
厚切り自家製ハーブ豚の
ベーコンが美味しかったです。
生地はクリスピーとふわふわ系
から選べます。
夫はピザとパスタ両方をオーダー
して食べようとしていましたが、
阻止して正解でした。

[ 2008/07/21 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

刺身定食と言えば・・・ 

やっぱり刺身定食と言えば、こうでなくちゃ・・・

未だに、質・量・値段ともに
納得できるお店を東京では見つけることができていない。

外ごはん _ 刺身定食-新潟

子供の頃から、当たり前に食べていた環境が
当たり前じゃないところもあるんだなぁとつくづく思う
今日この頃。
[ 2008/07/20 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

連休後半 

テレビで明日の渋滞予想を見るたびに気が遠くなる。
・・・〓■●ポテッ

ブログ _ 越後三山
越後三山 左から 駒ヶ岳・中ノ岳・八海山

さてさて
すでに連休前半を利用して帰省してきたので
明日からの連休後半は、何をして過ごしましょう・・・か?

[ 2008/05/02 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

釜飯 

らん展の帰りにみんなでランチ
立ち寄ったのは、昔っからある 「ととや」
 
サクッと食べてサクッと帰りたがる父との外食は大変です。
(;´o`)トホホ
炊きあがるまで30分
とりあえずビールを飲ませ父を大人しくさせました。

外ごはん _ たこ釜飯
ココの少しやわらかめに炊かれた釜飯が大好きです。
いつもは定番の鶏釜飯か鮭親子釜飯を食べますが
今日は「たこ釜飯」にしてみました。
アクセントの針ショウガが効いています。
[ 2008/04/29 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

新潟でらん展 

今日から新潟で「らん展」が開催されます。
今年は東京ドームでの「世界らん展」に行けなかったので
小規模とは言えとても嬉しかったです。
今回の帰省は、たぶん今までで初めて?だと思うのですが
両親がそろって仕事せず(休みで)に自宅に居てくれました。
と、言うわけで両親を連れて観覧してきました。
花・植物 _ らん展

去年の「らん展」の記事
コメントをいただいた藩世英さんの作品がありました。
花・植物 _ らん展 藩氏 作品
展示会場から販売ブースに移動しようとしたとき、
ステージで行われていた「個別表彰式」で
藩さんのお名前が呼ばれていたので
急いでステージの方に戻ったのですが
お忙しくて来られていませんでした。
ずぶの素人ながら、ちょっとお会いしてみたかったです・・・残念。
ただ、藩さんは宮城県でペンションをやっておられるので
この時期は大忙しでしょうね。

今回、初チャレンジとなるシンビジウムとエランギス(共に香るタイプ)と
ちょっと変わった色のカトレアを購入しました。(欲張ったかな・・・)
これから咲くのが楽しみです♪
[ 2008/04/29 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(2)

カーブドッチ 

昨年入会したワインクラブから、
初めてプレゼントワインをいただくことになりました。
これから10年間、毎年1本ずつのお楽しみです。
直接ワイナリーにもらいに行ったついでにランチを食べました。
外ごはん _ カーヴドッチ 外ごはん _ カーヴドッチ
仔牛のグリーンマスタードソース♪
外ごはん _ カーヴドッチ 

外ごはん _ カーヴドッチ
ぶどうの木は、やっと新芽が出てきた頃です。
[ 2008/04/28 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

新潟ラーメン 

今日は車をチョロっと走らせて気になっていたラーメンを食べに~♪

金属加工が有名な燕・三条地区にある 「杭州飯店」 燕市花見49-4

昔の出前の名残で
冷めてしまわぬように、スープ表面を背脂で覆い
自家製麺はのびにくくするためにきしめん並の太さになっています。

スープは醤油+煮干し+背脂
とっても美味しいよ♪
外ごはん _ 杭州飯店 外ごはん _ 杭州飯店 中華そば
地元の人は、入店とともに「ラーメンと餃子~」と言いながら
セルフのお水を持って好き勝手に席に着いて待っています(笑)

ココは関東地区のテレビでも紹介されていたし
地理的に北陸方面からも来やすいこともあり
駐車場(50台収容)には関東圏の車・・・いや県外の車が多かったです。
そんな私たちの車のナンバーも県外・・・

私の気持ちは、常に地元寄りなんだけど
そんなことは、誰にも気付いてもらえないのよね。
[ 2008/04/27 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

大切なお店 

実家に帰ってまいりました。
昨夜、車で出発してETCの割引適用を狙ってゲート通過♪
そして今朝、お店の開店に間に合うように起床。
最近では、帰省した翌日のお昼に食べに行っています。
かれこれ私が15年近くお世話になっているお寿司屋さんです。
ココで魚のことをたくさん教えてもらいました。
外ごはん _ ちらし寿司
いつも何品か珍しいネタを乗っけてくれます。
今回は「生サワラ」、腹身の方は炙ってあります。

あ~帰って来たんだなぁと思う瞬間
やっぱり美味しいネ
[ 2008/04/26 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

生き物はいいネ 

餌付けを行っていない白鳥の飛来する湖は
日中に行っても白鳥は外出していて見ることが出来ません。
なので、湖でなく田んぼに探しに行くのが正解なのです。
白鳥
群れの中には必ず数羽のヒナがいます。
夫がヒナをしきりに「種類の違う白鳥がいる」と言っていた。
ヒナはネズミ色なんだけど・・・

錦鯉
ややコワイ顔だけど人なつっこい錦鯉

生き物には癒されますデス。
[ 2007/11/24 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

もったいないジャン 

9月、今年最後の帰省だと思い、早めに収穫したキウイ
でも、蚊の襲撃で収穫できたのは手提げ袋一つ
「収穫するのが面倒だから」という理由で 
家族の誰一人として食べないので、
あれから2ヶ月経ってもまだ、たんまりと木にぶら下がっていました。
今回は軽~く4袋・・・およそ50kgの収穫。

キウイ 

実は、まだまだ ↓ これだけ残っています (;´o`)トホホ
キウイ
しかし、食べきれないしお裾分けしても余ってしまいそうなので
いさぎよく全部収穫することを諦め、鳥たちにお裾分けします。
[ 2007/11/23 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

寒いですてぃ~ 

こんな時期に帰省できるとはラッキーです。
でも、途中の大雪はアンラッキー
実家付近は雪の積もらない地域なのですが
今回は、車での帰省を断念
湯沢
ガーラ湯沢
関越トンネルの前後は、たまげてしまうほどの雪・・・
白鳥
新潟市郊外
田んぼに白い点々・・・ゴミ袋?はたまた肥料の袋?
頭をあげてやっとわかる食事中の白鳥さん

雪は降っていないといえ、体が寒さに対応できない・・・
[ 2007/11/22 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)

狐 

昨年に引き続き、「狐の嫁入り行列」を見に行ってきました。
新潟市から高速で1時間弱、旧津川町の恒例行事です。
前回は昼間の行列を見なかったので、夜の部の観覧場所を確保した後、
町中を練り歩く行列を見ました。

狐の嫁入り'07 狐の嫁入り’07
行列の警備にあたるポリスマン も狐

狐の嫁入り’07 この日の主役です。
主役の花嫁花婿さんは近々結婚する二人が一般公募で決められます。
今年のお二人も6月に結婚されるそうです。
何を隠そうこのワタクシも・・・応募したくてしたくて仕様がなかったのです。
式を挙ないことは以前から決まっていましたし、いい記念になるかなぁと
思って。
結局、応募の締め切りに間に合わなかったことや、冷静に考えたら狐という
より狸・・・だよな・・・(ノ∀≦。)ノと思ったら、諦められました(苦笑)
狐の嫁入り’07 高砂からご挨拶
狐の嫁入り’07 狐の嫁入り’07
かなり分かりにくいのですが、行列は侍や腰元・稚児など100匹以上の狐から
出来ています。
狐の嫁入り’07 披露宴が終わると渡し舟に乗って・・・
狐の嫁入り’07 向こう岸の麒麟山へ・・・
狐の嫁入り’07 赤い鳥居をくぐって山の中に消えます。

麒麟山で待っていた新郎とお供を従え町中を行列してきた新婦が常浪川に
架かる「城山橋」の中央で出会います。
二人はそのままゆっくりと観客の待つ川辺の披露宴会場にやって来ます。
最後は消した松明がスモークの役割となり、その中を舟に乗って向こう岸に
渡ります。
特に宴からフィナーレまで幻想的です。

帰り道、駐車場に向かうため「城山橋」を渡ったとき、オレンジ色の満月が
川面に映っていました。
情景を想像することはできても、実際に「川面に映る月」って見たことが
なかったように思う。
何度もカメラのシャッターを切ってみましたが、特に夜間撮影は上手くいか
ないものです。
残念!! il||li _| ̄|○ il||li   
  
   
[ 2007/05/03 ] 新潟発 | トラックバック(-) | CM(0)
カレンダー
最近の記事+コメント
ブログ内検索
リンク

ブログジャンキー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。